Jリーグ2018開幕戦の動画生中継無料はDAZN

Jリーグ2018開幕戦の動画生中継無料はDAZNです。

プロサッカー、Jリーグの2018シーズンが、2月23日(金)からいよいよ開幕します。DAZNで生中継をチェックできる注目カードや、Jリーグの今季の注目点や話題などをご紹介します。

動画生中継を無料で楽しめるDAZNでJリーグ2018開幕戦をチェックしましょう。



スポンサードリンク


Jリーグ2018開幕戦の動画生中継を無料で楽しむ方法

DAZNならJリーグ2018開幕戦の動画生中継を無料で楽しむ方法があります。

本来なら月額会費を払って視聴するDAZNですが最初は無料で楽しめるキャンペーンを実施中です。

くわしくは無料キャンペーンの特設ページにて解説しているのでこの機会にチェックしてみてください。知らなかったら損します。

⇨Jリーグ2018開幕戦の動画生中継を無料で楽しむ方法をチェック

Jリーグ2018の開幕戦の注目カードは?

サッカーJリーグの2018年シーズンがいよいよ23日(金)に開幕します。サポーターの一番の関心を集めるJ1で、この日行われる最初の試合は、ベストアメニティスタジアムで午後8時にキックオフする、サガン鳥栖対ヴィッセル神戸戦です。

鳥栖は昨季、3年ぶりの一桁順位となる8位に浮上しました。今季はスローガンに「頂点」という意味の「ITADAKI」を掲げ、3年目となるフィッカデンティ監督の下、初のタイトルを狙います。

対する長崎はJ1初挑戦のシーズンです。オーストラリア代表として、2014年ワールドカップ・ブラジル大会に出場したハロラン選手を擁するなど、攻守両面での運動量の豊富さが持ち味です。

24日(土)には、味の素スタジアムで午後2時にキックオフするFC東京対浦和レッズなど、J1では4カードが開幕します。

FC東京は昨季、サポーターの期待値ほど成績を残せませんでした。そこでガンバ大阪で一時代を築いた長谷川健太監督を招請。昨季37得点と振るわなかった攻撃をてこ入れし、今季は50得点以上を目指します。

浦和は昨季、10年ぶりにアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を制したものの、Jリーグでは7位に低迷しました。そこで攻撃力をてこ入れ。昨季12得点を上げたFWラファエルシルバ選手が移籍してくるなど、多彩さや厚みを増した攻めが注目されます。

人気・有力チームも続々登場

25日(日)には、いよいよ昨季優勝の川崎フロンターレが登場します。敵地エコパスタジアムで、ジュビロ磐田と午後3時30分にキックオフとなります。

昨季、J1で初優勝を果たした川崎。今シーズンも勢いを継続しているようです。チームの中核を担う昨季の年間最優秀選手、FWの小林悠選手は今年もゴールを量産しそうです。加えてFC東京のFW・大久保嘉人選手、横浜F・マリノスのMF・斎藤学選手ら実力者が加入。前線の陣容は他チームがうらやむほどです。

磐田は昨季、リーグ最少の30失点と守備が堅く、J1で6位と順位も健闘しました。5シーズン目の名波浩監督も「トップ5に入りたい」と攻守ともに自信を深めており、今シーズンの台風の目となるかもしれません。



スポンサードリンク


このほか25日は、天皇杯全日本選手権決勝と同じ顔合わせとなった、セレッソ大阪対横浜F・マリノス戦(ヤンマースタジアム長居、午後4時開始)や、清水エスパルス対鹿島アントラーズ戦(IAIスタジアム日本平、午後1時開始)なども組まれています。

セレッソ大阪は昨季、YBCルヴァン・カップと天皇杯全日本選手権の2冠を獲得しました。Jリーグでは3位。持ち前の攻撃的サッカーは健在で、今季はアジア・チャンピオンズリーグにも挑戦し、さらなるタイトルを目指します。

昨季リーグ5位、天皇杯で準優勝と、前評判の低さをはね返して健闘した横浜F・マリノスは、ポステコグルー新監督の下でさらに上位を狙います。ただ、オフにサイド攻撃を担う主力が移籍で去ったことが、戦力面でやや気がかりです。

なお、J2は25日に全11試合を実施して一斉に開幕。J3は3月9日から、の予定となっています。

今季Jリーグの注目点は?

今シーズンのJリーグは、史上初めて、23日という、平日の金曜日に開幕するというのが大きな話題だといえるでしょう。

金曜日開催を今季から本格導入するのは、今年6~7月にワールドカップ・ロシア大会を控えているためです。ワールドカップ期間中は、J1の試合が一時中断されてしまうため、他の時期の日程が過密になることを避けるため、平日にも試合を開催しようという試みです。

平日夜では、休日よりお客さんを集めるのが難しいという面もありますが、Jリーグでは、今年が創設25周年の節目に当たることもあって、「週末に1日でも長く話題になり、メディアへの露出を増やしたい」と期待を込めているようです。

Jリーグ開幕戦はDAZNで視聴できる?

スポーツ中継を専門にインターネット配信するDAZNでは、JリーグのJ1、J2、J3の全試合を、さまざまなデバイスで視聴できます。

もちろん、これまでご紹介した今月23日から開幕するJリーグの各試合も、生中継で見ることができます。仕事などのため「生中継では見られない!」という場合でも、「見逃し配信」機能を使えば、試合後から原則として30日間は、好きな試合を振り返って視聴することができます。

ただ見逃し配信は、ユーザーの利用度合いによっては、30日たたずに終了する場合もあるようですので、早めに視聴することをおすすめします。

まだDAZNに入会していない場合でも、DAZNの公式サイトでは、毎日中継する試合のラインアップを番組表として公開しており、だれでも見ることができます。

Jリーグサポーターで、ネット中継の視聴に興味のある方は、一度DAZNの番組表を事前にチェックされてはいかがでしょうか。

まとめ

今2018シーズンのサッカー・Jリーグは2月23日(金)に、J1のサガン鳥栖対ヴィッセル神戸の1試合を皮切りに、順次開幕します。今季から平日の金曜開催が始まるのが話題の一つです。

さらに24日(土)、25日(日)の週末には、続々と人気、有力チームの開幕カードが行われます。

注目試合は、昨季J1優勝の川崎フロンターレが、敵地で戦うジュビロ磐田戦でしょう。また昨季の天皇杯決勝と同じ顔合わせとなったセレッソ大阪と、横浜F・マリノス戦などの試合も見所です。

これらの開幕戦はDAZNで生中継を視聴できます。試合後一定期間は、見逃し配信で後から視聴することも可能です。試合日程はDAZN未加入でも公式サイトで確認できます。



スポンサードリンク


【追記】

DAZNに興味があるなら一度は試してみたいですよね。

「楽しめるのかどうか使い勝手を試したい!!でもお金は使いたくない!!」

そんな時に役立つ初月無料キャンペーンをDAZNは開催中です。このお得な初月無料キャンペーンはいつまで継続されるのかわからないので、興味がある方はいますぐに試してみましょう。

3分もあれば視聴を開始できます。

[PR]
⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

DAZNの無料体験についてもっと詳しい情報を調べてから試してみたいという人は、別のページにDAZNの無料体験について詳細をまとめておいたので、まずはそちらをチェックしてみてください。

自分にとってDAZNの無料体験が試す価値があるかどうかわかりますよ。

⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする