DAZNの見逃し配信はいつから?開始時間や期間は?

DAZNの見逃し配信は試合後、いつからスタートするのでしょうか。その開始時間から見逃し配信の期間はいつまでになるのでしょうか。今回はDAZNの見逃し配信を存分に楽しむことができるように、いつから配信が始まるのか、開始時間から配信期間までの間がどれくらいあるのかを調べてみました。



スポンサードリンク


DAZNの一般的な見逃し配信の配信期間

DAZNのCEOによると現在のDAZNの見逃し配信期間は、Jリーグでは30日間となっています。メジャーなスポーツは比較的長めに放送をしてくれますが、競技によっては次の試合が始まると見れなくなってしまうものもあるようです。

DAZNは大量のコンテンツが定期的に配信されるため、仕方がないのかもしれませんが、開始時間後、一度見逃し配信の期間を過ぎてしまうと動画は消えてしまい、今後見れなくなるので注意が必要です。再配信なども基本は行わないようになっています。

またいつから見逃し配信が始まるかという点ですが、試合の放送時間が終わったら、基本的にはすぐに配信がスタートします。

見逃し配信における注意

見逃し配信を見るにあたって、一つ気をつけないといけないのは、試合が終わるイコール放送が終わるわけではない、ということです。確かにDAZNは試合後から見逃し配信をスタートさせます。ただ試合後すぐに番組自体が終わるわけではなく、選手のインタビューや終了後の会場の様子などをしばらく放送し続けます。

そのため試合時間が過ぎたからといって、見逃し配信の開始時間が始まるわけではなく、確認せずに動画を見始めるのは危険です。見逃し配信が始まったと勘違いして、うっかりテレビをつけると、まだ試合後の会場の様子を放送しており、試合結果までわかってしまうということが起こり得てしまうのです。

私も上記のミスをしてしまったことがあります。私は贔屓のJリーグのチームがあるのですが、生で試合を見ることができないことも多く、見逃し配信を利用しています。一度、試合が終わった時間を意識せずにテレビをつけたところ、試合自体は終わっていたのですが、番組が終わっておらず、試合後の会場の様子がスコアボードと共に映し出されていたことがあります。

試合結果も応援していたチームが惨敗しており、一気に見る気を失ってしまいました。放送時間をよく確認し、いつからが見逃し配信の開始時間になるのかをよくよく確認したうえで、利用するようにしましょう。

JリーグのJ1の見逃し配信はどんな状況か

2017年のJ1は最終節が12月2日でしたので、全チームの今年の最終試合が見れるのはそこから30日間です。2017年は川崎フロンターレが、残り数節から最終節で勝利し、逆転優勝をするという劇的な展開だったので、最終戦まで緊迫感溢れる試合を楽しむことができます。

また優勝争いに加えて、下位3チームによるJ1への残留争いも見どころの一つです。今年はアルビレックス新潟、大宮アルディージャ、ヴァンフォーレ甲府がJ2に降格することになりましたが、その3チームに決まるまでの最終節の混戦もぜひ見て欲しいです。



スポンサードリンク


JリーグのJ2の見逃し配信はどんな状況か

2017年のJ2は最終節は11月24日でした。J1より最終節の終了自体は1週間程早かったので、J2の全チームの試合が見れるのはそこから30日間となるため、J1より配信は1週間ほど早く終了します。ただJ2はその次の週で、プレーオフが実施されましたので、プレーオフの試合は、J2の最終節の配信の終了日より遅くなります。

プレーオフとはJ1リーグへの昇格をかけて、J2のリーグ戦で3位から6位になったチームが、トーナメント形式で戦う試合です。プレーオフでJ1へ昇格できるチームは1チームだけなので、その1枠をかけた戦いが毎年盛り上がります。

2017年は、アビスパ福岡、名古屋グランパス、東京ヴェルディ、ジェフユナイテッド千葉による4チームでのプレーオフが11月26日と12月3日で行われました。この4チームの試合はそこから30日間の少し長く視聴することが可能です。

F1の見逃し配信はどんな状況か

F1の試合は2017年は年間20試合が行われました。世界中を転々としながら試合が行われます。F1はJリーグとは違って海外のレースが多く、また深夜や早朝に放送する試合が多いです。そのため見逃し配信を利用することで、日本と時差が大きい国の試合を見ることも可能となります。

楽しみに待っていたにも関わらず、うっかりと寝てしまったということを避けるためにも是非活用しましょう。DAZNではF1放送の見逃し配信の期間ははっきりと言及されてないので、早めに見ておくことが大切です。配信期間は大体次の試合までが放送期間になっているようです。

F1は1、2週間に一度のペースで試合が行われるため、見逃し配信で自分のペースで観戦できるのは非常に便利です。

個人的な見逃し配信の楽しみ方や楽しみ方のアドバイス

見逃し配信はJリーグを始めとしたサッカーの試合や、海外スポーツの試合を楽しむのにお勧めです。Jリーグは同日、同時時刻に試合が複数行われるので、見逃し配信を利用して色々な試合を見ることができます。録画だと試合を見た後に、録画した試合1試合分しか見れませんが、見逃し配信のシステムであれば、その気になれば、全ての試合を見ることができます。

私はJ1からJ3までそれぞれ好きなチームがあるので、順位を争っているチームなどの関連試合なども含めると、試合から次の試合までの期間もずっと楽しむことができます。サッカーは基本的に土日のどちらか週に1度しか試合をしないのですが、見逃し配信を利用することで、次の土日までの平日も試合を毎日見続けることができます。

また海外スポーツなど、観戦にあたって時差が生じ、深夜早朝などで配信されるものも、見逃し配信の利用が向いています。録画と違って、うっかり録画ミスをしてしまったということもなくなるため、確実に見ることができます。

DAZNの強みである、大量の配信コンテンツを観れるのは見逃し配信があればこそのシステムです。週末だけの観戦ではなく、平日も観れるので、コストパフォーマンスも高いです。休憩時間や、通勤、通学の時間などの隙間時間を使って見ることができるので、最大限活用しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。DAZNのコンテンツを最大限活用するためにも、見逃し配信の利用は欠かせません。各スポーツの配信期間や開始時間をよく確認して、いつからいつまでの期間で試合を見ることができるのかを理解した上で、様々なスポーツを楽しみましょう。



スポンサードリンク


【追記】

DAZNに興味があるなら一度は試してみたいですよね。

「楽しめるのかどうか使い勝手を試したい!!でもお金は使いたくない!!」

そんな時に役立つ初月無料キャンペーンをDAZNは開催中です。このお得な初月無料キャンペーンはいつまで継続されるのかわからないので、興味がある方はいますぐに試してみましょう。

3分もあれば視聴を開始できます。

[PR]
⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

DAZNの無料体験についてもっと詳しい情報を調べてから試してみたいという人は、別のページにDAZNの無料体験について詳細をまとめておいたので、まずはそちらをチェックしてみてください。

自分にとってDAZNの無料体験が試す価値があるかどうかわかりますよ。

⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする