DAZNのプロ野球の解説者の傾向

2018年よりDAZNでプロ野球放送が拡大され、より多くの試合を見ることが出来るようになりました。それに伴い、試合の解説者もたくさんの人が登場します。DAZNのプロ野球の解説者はどのような人がいるのでしょうか。またどんな解説者が人気があるのでしょうか。今回はDAZNのプロ野球の解説者についてお話しします。



スポンサードリンク


解説者って何をする人なのか

そもそも解説者って何をする人なのでしょうか。

解説者は野球中継で試合の内容を解説する役割があります。昔はアナウンサーのみが試合の状況を伝えていたようですが、野球人気に伴い、試合の内容をより詳しく、なぜその状況が起こったのかを視聴者に理解してもらえるように、野球に見識のある人が、アナウンサーとともに試合内容や選手の状況を伝えるようになりました。

現在は、引退したプロ野球選手がその役割を担うことが多く、彼らのセカンドキャリアとしての場にもなっており、解説業で活躍されている人が多くいます。

どんな解説者が人気なのか

ではどんな解説者が視聴者には求められているのでしょうか。人気な解説者には共通の評価ポイントがあるようです。

まず、評価されるポイントとして、論理的に解説ができるという点が挙げられます。このタイプに当てはまる解説者は一つ一つのプレイの解説が筋道が立っていますし、選手のデータをきちんと把握し、そのデータを用いながら話すので、非常に納得がいく説明が多いです。

熱心なファンの方ですと、たくさんの試合を見ていると、選手の傾向やチームの状況などが感覚でわかってきます。そう言ったファンの方を納得させるには、データの分析をしっかりと行い、技術論などを組みわせて解説をする必要があり、それができる解説者は人気があります。

また視聴者から受け入れられる解説として、ネガティブな言葉を使わないということもポイントです。やはり視聴者がいる仕事ですので、これは重要です。理論的な解説をする人でも、言葉のチョイスが悪い人は賛否両論ある方が多いです。

逆に解説の内容がそこまで専門的でない人でも、謙虚な言葉選びをしていたり、人柄の良さが伝わってくるような丁寧なやりとりをする人、アナウンサーとのやりとりがきちんとできる人などは人気が高いです。

その他、特定のチームに寄らず、中立の立場で解説ができる人の方が万人受けするようです。野球中継は色々なチームのファンの人が話を聞きますので、自分が現役時代に所属していたチームに寄った解説だと印象が悪くなってしまうこともあるでしょう。自分がかつて所属していたチームへの贔屓を見せない解説をする人は総じて評判が良いです。

どんな解説者が不人気なのか

では逆に解説者として不人気なタイプはどういった傾向があげられるのでしょうか。基本的には、先述した人気のある解説者の逆をいくようなタイプがあげられます。

例えば、出場選手のデータやチーム状況などを調べず、その時の感覚で話をする人はあまり評判がよろしくありません。解説をする上では、論理的で視聴者がなるほどと思える説明をするのが解説者の役割ですので、これは当然と言えるでしょう。

今の時代は、ネットで調べるといくらでもデータが出てくるので、最近のファンは、対戦チームとの相性や、選手の特徴をよく把握しています。無責任な発言をすると、コアな人たちからは的外れな解説に聞こえてしまいますし、その時の気分で発言するのなら誰でも良いと視聴者は感じてしまうようです。



スポンサードリンク


また高圧的な話し方をする人も不人気です。解説者の中には現役時代に実績を残している方も多く、年功序列の意識が強い方の中にはこういった解説者も出てきます。ただ解説業は視聴者があるものなので、聞いていて不快な思いをする話し方をすると、悪印象になってしまいます。

同様にネガティブな言葉が多い人も良くないです。先ほども記載しましたが、何かを話す際に、言葉選びや話の構成が否定的な解説者は人気がありません。アナウンサーが話を振っているのに、否定する形で返答をしてばかりだったり、露骨に反応が悪かったりすると、良い印象は受けないようです。

また結果論しか言わない人も人気がありません。ああすればよかった、あれが良くなかったというのは起こる前に言えなければ、意味がなく、印象としてもネガティブなものしか与えません。それだとテレビの前の視聴者と変わりませんので、やはり視聴者との違いが求められます。

その他、何を言っているのかわからない人も不人気です。解説したいことが伝わりにくかったり、ボソボソ喋り、何を言っているか分からない人は当然ながら受けません。総じて、解説を聞いててあまり良い気分にならない解説者が不人気となるようです。

DAZNの人気解説者たち

ではどう言った人がDAZNでは解説をしているのでしょうか。

DAZNの番組表を検索すると、試合と解説者を見ることができます。最近引退したばかりの著名な選手も多く解説をしています。ここではDAZNの中でも最近、人気が出ている解説者を何人かあげてみました。

DAZNの解説者でも人気があるのが多村仁志氏です。声が良く、聞き取りやすいと評判で、話し方にも嫌味がありません。解説者としてのキャリアはまだ浅いのですが、きちんとデータを用いながら、理論的な解説ができることも良い評価を得ています。

石井一久氏も人気があります。ゆるいキャラクターのイメージがありますが、解説は良い意味でギャップがあり、的確な説明ができることに定評があります。バラエティにも良く出るだけあって、話も面白いですし、また視聴者にわかりやすい言葉選びをしながら、解説ができることも評価されています。

不思議なキャラクターなので、時々予測不能なことを言いますが、それも彼の味の一つです。不快感もなく、人気がある解説者の一人です。

里崎智也氏も解説に定評があります。メディアで辛口なキャラクターとしてまとめられたこともあり、きついことをいうイメージもありますが、実際聞いていると、饒舌で思ったことを素直に話している、というような感じです。

実際は解説もわかりやすくて、聞いていて好印象であるという声が多く、個人的にも好きな解説者の一人です。彼の話術は巧みで面白いですし、声を聞くと楽しい気持ちになることができます。

こう言った解説者は、解説者としてのそもそもの試合の分析能力が高く、話がわかりやすいのはもちろん、人間としてもどこか惹きつけられるものがあるようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。DAZNもプロ野球の試合数が増えたことにより、たくさんの解説者が登場してます。一人一人の特徴を掴み、彼らがどのような解説をするのかを楽しみながら、試合を観戦するのも面白いのではないでしょうか。



スポンサードリンク


【追記】

DAZNに興味があるなら一度は試してみたいですよね。

「楽しめるのかどうか使い勝手を試したい!!でもお金は使いたくない!!」

そんな時に役立つ初月無料キャンペーンをDAZNは開催中です。このお得な初月無料キャンペーンはいつまで継続されるのかわからないので、興味がある方はいますぐに試してみましょう。

3分もあれば視聴を開始できます。

[PR]
⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

DAZNの無料体験についてもっと詳しい情報を調べてから試してみたいという人は、別のページにDAZNの無料体験について詳細をまとめておいたので、まずはそちらをチェックしてみてください。

自分にとってDAZNの無料体験が試す価値があるかどうかわかりますよ。

⇨DAZNをいますぐに無料で使ってみる!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする